住宅型有料老人ホームとは?

厚生労働省が定める老人福祉法において、有料老人ホームの3つのタイプのうちのひとつ。(健康型・住宅型・介護付)
「訪問介護等の外部サービスを利用するもの」とされています。
本来、施設のスタッフが介護サービスの提供をすることは原則ありませんが、2006年4月に行われた介護保険法が改正され、特定施設(介護付有料老人ホーム等)の数が制限された事で、介護付有料老人ホームの開設ができなくなりました。(但し、開設等は各地方自治体の判断によります)
そのため、介護付という分類ではないですが、介護まで行う老人ホームとして、今に至ります。

有料老人ホームシルバーとは?

24時間看護師が配置された、医療管理の必要な方が安心して生活できるホームです。
在宅サービスを利用し、機能の維持・向上を図り、療養生活していただきます。

医療面の充実

併設のクリニックからの訪問診察や協力医療機関との連携により、緊急時における対応が可能です。

医療面の充実

安心のサポート

24時間体制で、看・介護士が常駐している為、緊急時もすばやい対応が可能です。
食事・排泄等も、スタッフがサポートいたします。

安心のサポート